山と食欲と旅と私

夫婦登山とグルメと旅行について

初めての北陸登山~白山①~


 

昨年の登山について書いていきます。

今回は北陸の山、白山です。

 

 

白山とは

白山は石川県と福井県にまたがる、「日本百名山」「日本三霊山」の一つです。

また、「花の百名山」としても知られる山で、道中の弥陀ヶ原には一面似お花畑が広がります。

 

登山口へのアクセス

登山口は石川県の別当出合登山口が最も一般的です。

金沢駅から向かう場合は、白山登山バスを利用するかタクシーやレンタカーを利用して登山口に向かいます。

 

○「白山登山バス」を利用する場合

▶▶時刻表を確認する

金沢駅東口から、北陸鉄道バス『白山登山バス』で別当出合登山口まで約2時間です。

 

○車を利用する場合

夏山シーズンはマイカー交通規制を行っています。

別当出合登山口から約6km手前の「一ノ瀬駐車場」に駐車し、

一ノ瀬駐車場~別当出合登山口まではシャトルバスを利用します。

▶▶マイカー規制の詳細についてはこちら

 

白山登山前泊にオススメの宿

別当出合登山口から出発する方へオススメの宿をご紹介します。

 

今回のコース

白山の登山地図です。 

f:id:kapico:20200825114554j:plain

中央赤字の白山室堂センター(今回宿泊する山小屋です)を中心に、

下が別当出合登山口、上が白山山頂になります。

 

今回は白山室堂センターに宿泊し、

室堂センターを拠点に1泊2日で白山山頂を目指します。

 

別当出合登山口からのコースですが、

「砂防新道」「観光新道」の2つのコースがあります。

どちらもコースタイムに差がなかったため、

・登り:砂防新道(コースタイム4時間)

・下り:観光新道(コースタイム3時間) 

と異なるコースを選択してみましたが、

観光新道は健脚向きコースだったようでキツかったです。。

 

登山レポート

登山開始

別当出合登山口から登山スタートです。

はじめに吊橋を渡ります。吊橋からの景色はこちら。

f:id:kapico:20200825141328j:image

飯場

整備された樹林帯を30分近く登ると、

第一休憩ポイントの中飯場に到着しました。

f:id:kapico:20200823004426j:image

 

甚之助避難小屋

飯場からさらに1時間近く登ると、甚之助避難小屋に到着です。

この地点でまだ二分の一くらいでしょうか。。

気合を入れてまだまだ登ります!
f:id:kapico:20200823004439j:image

 

途中、カラフルなお花がたくさん。
f:id:kapico:20200823004446j:image


f:id:kapico:20200823004431j:image

 

甚之助避難小屋からは、

大きな岩の転がる登山道をひたすら登ります。

 

黒ボコ岩

ようやく黒ボコ岩に到着です。

室堂まであと少しです!

f:id:kapico:20200825141123j:image

 

黒ボコ岩以降は、一気に視界が開けて木道の登山道が。

木道を見ると尾瀬を思い出すのは私だけでしょうか。。

f:id:kapico:20200806234431j:plain

 

登りのない緩やかな道を歩きます。

この頃から天候が怪しくなってきますが、白山室堂はもう少しです!

f:id:kapico:20200806234437j:plain

 

白山室堂に到着!

最後ひと登りをして、やっと白山室堂に到着しました!!

到着する頃には小雨が降り、視界ゼロの状態でした。

※下の写真はガスが落ち着いた頃に撮った室堂センターの写真です。

f:id:kapico:20200823005043j:image

 

まずは腹ごしらえを。

雨で体が冷えたので、温まる~。
f:id:kapico:20200823005025j:image

 

山小屋には、白山神社の奥宮祈祷殿・社務所がありました。

こちらで御朱印を頂けます。

f:id:kapico:20200825141157j:image

 

神社の奥にそびえ立つのが白山山頂です。

山頂部は、御前峰(2,702m)、大汝峰(2,684m)、剣ヶ峰(2,677m)で構成されています。

 

白山室堂から白山山頂へ

重いザックを山小屋に置いて、室堂から山頂方面へお散歩です。 

室堂から山頂へは約30分程のゆるやかな登りが続きます。

f:id:kapico:20200806234415j:plain

 

途中、振り返ると白山室堂センターが一望出来ました。

f:id:kapico:20200806234418j:plain

 

白山山頂の御前峰に到着です!

残念ながらガスで展望ゼロでした。

山頂でコーヒーを飲んでまったり。
f:id:kapico:20200825141230j:image

 

室堂から山頂に行く途中に、辺り一面に咲いていたこの植物。

(何という植物でしょうか。わかる方がいれば教えて頂きたいです)
f:id:kapico:20200823005011j:image

白山室堂センター

今回の宿泊は白山室堂センター。

750人も宿泊できる大規模な山小屋です。

とてもきれいで快適な山小屋でした。

f:id:kapico:20200823005043j:image

白山室堂センターの予約について

白山室堂センターへの宿泊予約必須です。

下記のサイトからWebで予約が出来ます。

▶▶予約はこちらから

 
宿泊料金

素泊まり(大人):6,200円

素泊まり(中学生以下):4,300円

夕食:1,900円

朝食:1,200円

 

食事について 

食事時間や消灯時間は、ホワイトボードに分かりやすくまとめられていました。

f:id:kapico:20200806234441j:plain

 

<夕食>

f:id:kapico:20200806234444j:plain

 

<朝食>

f:id:kapico:20200825141248j:image

 

お部屋について

宿泊部屋は共有部屋で、2段ベッド形式でした。

定員は1部屋約20人くらいでしょうか。

布団もきれいで快適に過ごせました。

 

白山室堂からの夕日

日暮れ時の室堂センターの様子です。

白山山頂と山小屋の明かりがいい感じに。

f:id:kapico:20200806234447j:plain

 

 

北陸ということもあり、雲の向こうには日本海が見渡せます!  

f:id:kapico:20200825141347j:image

 

この日は雲が多かったので夕日は見れないと思ったのですが、

きれいな夕日を見ることが出来ました。

※この日は8月なのにとても寒く、ダウンがいるほどの寒さでした。

f:id:kapico:20200806234450j:plain

 

白山登山2日目についてはこちら。